オールブルーを考察する


麦わら一味のコックであるサンジの夢は、オールブルーを見つけること・・

オールブルーには
「東の海(イーストブルー)」
「西の海(ウエストブルー)」
「北の海(ノースブルー)」
「南の海(サウスブルー)」

と、四つの海域に生息する全種類の魚が住んでいる海で 海のコックにとっては楽園とされています。

果たしてオールブルーとは、どのような場所なのでしょうか?

ワンピースの世界は 世界を縦断する大陸「赤い土の大陸(レッドライン)」と 「凪の帯(カームベルト)」に挟まれた「偉大なる航路(グランドライン)」により海が四分割されており、全ての海が交わることはありません。

今回は、四つの海が交わる海オールブルーの秘密に迫ってみます。

ひとつなぎの大秘宝~ワンピースとオールブルーの共通点

まず、ワンピースの世界は何者かにより故意に創作された世界であると考えます。

赤い土の大陸(レッドライン)」ですが、世界を二分割する大陸となっており、これは天竜人や世界政府によって人工的に創作されたと言った説も浮上しています。

それに対して垂直に世界を一周する航路 「偉大なる航路(グランドライン)」グランドライン内は異常気象であり、グランドライン内に点在する島々が磁気によって引き合っているとされています。

グランドラインは二本の海域となるカームベルトに挟まれており、カームベルトは海王類の巣となっていて通ることは 出来ないとされています。

このことを推測すると、ワンピースの世界は、かつて全ての海が繋がった一つの世界であったと考えられるのではないでしょうか?

ここで、ある仮説を立ててみます。

その昔、世界に栄えた巨大な王国は空白の100年に古代兵器プルトンにより分散された。
これは、グランドライン内に点在する島々が磁気により引き合っていることより、元々一つの大陸であったと考えられます。

また、カームベルトは海王類の巣となっており、故意的に海王類が分散された大陸を守っているとも考えられます。

つまり、創作的に分割された海を一つの海の戻すことがオールブルーの真相と言えるのです。

また、世界政府は空白の100年の真相古代兵器のの存在を隠蔽しようとしていますね。

そのことより、ワンピースの世界を元の一つの海に戻すために古代兵器が重要な鍵と考えられるのでは二でしょうか?

オールブルーの真相とは!?

①大陸を崩壊する力を持つとされる戦艦プルトンによるレッドラインの崩壊。
②海王類を操ることが出来るポセイドンによるカームベルト撤退。
③気候を操ると予測できるウラノスによる海流や天候の正常化。


これらの古代兵器の力により、王国の復元が可能となり、海が一つに繋がると予測できます。

そうして、一つに繋がったうみこそが、オールブルーなのではないでしょうか?

となると、ルフィの求める「ワンピース~ひとつなぎの大秘宝」とサンジの求める「オールブルー」は共通の目的であると考えられますね!